公益社団法人 地盤工学会 中国支部
文字サイズ

地盤工学会中国支部

>
中国支部講演会

第1回 中国支部講演会

 公益社団法人地盤工学会中国支部では、これまで中国地方の各県で実施されてきた講演会を支部で統一し, 中国地方や中国支部にゆかりがあり,地盤工学の研究・実務に貢献されてきた技術者・研究者の方にスポットライトをあて,その方々のご貢献と活動を中国支部のみならず,全国のみなさまに知ってもらう機会として,中国支部講演会を今年度から新たに企画しました.多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております.

 

日 時

 2022年 10月 24日(月)15:00~17:00(予定)

場 所

 オンライン配信(Zoomウェビナー)

会 費

 無 料※学会員・非会員を問わず、どなた様でも無料にてご参加いただけます。)

プログラム

 15:05~16:00(講師)復建調査設計株式会社 松江支社次長 松木 宏彰 氏

 16:05~17:00(講師)関西大学 社会安全学部 教授 一井 康二 先生

 ※詳細はこちらでご確認いただけます。(※PDFファイルが開きます。)

参加申込

 参加をご希望の方は、ページ下部の『申込フォーム』よりお申込みください。

オンライン視聴に必要な機材など

 ご視聴いただくには、以下の機材などが必要となります。

1. インターネット環境※必須)※有線LANを推奨します。

2. パソコン(ノート/デスクトップ)またはタブレット※必須

3. スピーカー※必須

  ※端末に内蔵されている場合は、別途、ご用意いただく必要はありません。

4. マイク(※任意)

  ※視聴者はマイク不要ですが、質問をされる際には必要です。

  ※視聴される端末に内蔵されている場合は、別途、ご用意いただく必要はありません。

5. イヤホン(※任意)

  ※ご自身の環境に合わせてご用意ください。

G-CPDポイント

 2.0 

受講証明書の

発行について

・受講証明書をご希望の方は、講演会の終了後に、受講証明書用紙に必要事項をご明記の上、

 メール添付にて中国支部(event@jgschugoku.jp)までお送りください。

 ※建設系CPD協議会用の受講証明書用紙は、以下よりダウンロードいただけます。

 ※ご自身が加入されている団体専用の受講証明書用紙をご提出いただいても構いません。

受講証明書の発行には以下2点の条件が必要ですこれらの確認が取れた場合にのみ、

 証明印を押印の上、PDFファイルにてご返送いたします。あらかじめご承知おきください。

 ①Zoomで記録される「入退出時間」による出席確認が取れること

 ②講演終了後に送付される「アンケート」に回答していただくこと

【 重要!

建設系CPD協議会加盟の団体においては、オンライン行事で得たCPDポイントの相互付与に

 関して集会形式の場合とは異なる取り扱いをされることがあります。

・地盤工学会によるオンデマンド行事で得たG-CPDポイントを、他団体のポイント登録に

 申請される方は、その団体における「オンライン行事CPDポイントの登録運営規則」を

 確認された上で申請されますよう、お願い申し上げます。

受講証明書

(様式)

 建設系協議会加盟団体用受講証明書(PDFファイルをダウンロードいただけます)

 

申込フォーム ※お申し込みの受付は終了いたしました。(2022/10/24)

お問い合せがございます場合は、下記フォームに必要事項を入力し、「送信」ボタンを押してください。

(*)

(*)

(*)

(*)